月別アーカイブ: 2013年7月

盗人にも五分の理

犯罪を犯した人間だって自分が正しい、自分は間違っていないと考えています。 だから、たとえお客さんが間違っていても「あたたは間違っている」と指摘しないで 「あなたは正しい、ただちょっとした秘訣を知らなかっただけで上手くいか … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | 盗人にも五分の理 はコメントを受け付けていません。

もうダメだ

人間がもうダメだと思う瞬間は実は潜在意識の30%しか 使っていないということです。 ということはもうダメだと思ってからも最大70%の力が 残っているということです。 ですから、もうダメだと思ってからが もう一頑張りできま … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | もうダメだ はコメントを受け付けていません。

ストーカー的行動

自分では気づかないストーカー的な行動を とってしまう人の大きな要因は ①自分のことしか見えていない。 ②相手の立場に立って考える習慣がないことです。 前のめりに進むのを一旦止めて冷静に考えてみたいですね。 光洋社印刷株式 … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | ストーカー的行動 はコメントを受け付けていません。

変えられるもの

過去は変えられないけど心がけしだいで未来は変えられる。 また、変えられないのは過去と他人。 逆に変えられるのは未来と自分。 なので、他人のせいにしないで自分を変えて 成長していきたいですね。 光洋社印刷株式会社 米花正晃

カテゴリー: 未分類 | 変えられるもの はコメントを受け付けていません。

単純な仕事

誰にでも出来る単純な仕事を頼まれたら適当に 手を抜いてそれなりに仕上げることがあります。 しかし、そんな仕事こそ自分にしか出来ない付加価値を つけて仕上げることによって君に頼んでよかったと 思ってもらうことが出来ます。 … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | 単純な仕事 はコメントを受け付けていません。

営業の達人

売り込みが上手い人が営業の達人なのではなく 売り込まずに売る人が営業の達人です。 人間は売り込みに対してはネガティブな感情を 持っているので売り込みをするのは難しいです。 なので商品の価値を伝えて、自らが欲しいと 思って … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | 営業の達人 はコメントを受け付けていません。

言い訳

人間は置かれた状況に応じてありとあらゆる言い訳を思いつくものです。 つまり出来ない理由はいくらでも挙げられます。 なので色々と深く考える前に行動することが大事です。 また自分一人で行動することは難しいので周りの人を 巻き … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | 言い訳 はコメントを受け付けていません。

背中を押される

自分の意思とは別で、他人に背中を押されて気分が乗らないが やってみたら意外と良かったということがあります。 自分の世界観で何でも判断するよりも、たまには他人に 背中を押されて行動することもいいですね。 光洋社印刷株式会社 … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | 背中を押される はコメントを受け付けていません。

時間感覚

この人と親しくしたいと思ったら その人の時間感覚に合わせることが大事です。 時間感覚とは例えばその人が飲み会に行き、 きっちり一次会で帰る人ならそういった時間感覚を 持った人だということです。 時間感覚が違う状態で親しく … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | 時間感覚 はコメントを受け付けていません。

策士、策におぼれる

「策士、策におぼれる」は自らが学んだ技術に 依存しすぎると長い目で見ると危険なことです。 策を学ぶのと同時に策よりも大事なもの人間関係を構築するなど、 より本質的な何かについて考えてみることはいいですね。 光洋社印刷株式 … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | 策士、策におぼれる はコメントを受け付けていません。